磨棒鋼製品の紹介

磨棒鋼は自動車や産業機械の部品材料として広範囲に使われています。

ベアリング、ネジ、ボルト、ナット、シャフトなどの機械要素に加工され、最終的な用途は自動車、産業機械、家電、建材、その他あらゆる機械部品に使用されています。

用途例

ネジやボルト エンジンシャーシ部品
自動車のコイルばね 自動車のブレーキ部品関係
自動車のドライブシャフト(エンジンからの駆動を伝えるシャフト) 自動車の方向転換に必要な駆動部のラックバー

  自動車のスタビライザー ベアリング、その他部品

 

この他、原子力 、発電機 、太陽光発電・風力発電 、リニアモーションガイド 、半導体製造装置 、印刷機器
、繊維機器 、OA機器 、医療機器 、建築金物 、工具 、その他色々な分野の産業に使われています。